スター・マイカ・アセット・パートナーズ株式会社

問合せ
MENU

投資サポート

  • スター・マイカ・アセット・パートナーズ株式会社
  • スター・マイカ・アセット・パートナーズ株式会社
  • スター・マイカ・アセット・パートナーズ株式会社
  • スター・マイカ・アセット・パートナーズ株式会社
  • スター・マイカ・アセット・パートナーズ株式会社
  • スター・マイカ・アセット・パートナーズ株式会社

スター・マイカ・アセット・パートナーズ株式会社
〒105-6014 東京都港区虎ノ門四丁目3番1号
城山トラストタワー14階

スター・マイカ・アセット・パートナーズ株式会社 スター・マイカ・アセット・パートナーズ株式会社

スター・マイカ・アセット・パートナーズ株式会社

コラム・レポート

2019.06.01

スタッフ ブログ vol.5

〔大森貝塚〕 

学校で習った「大森貝塚」、今は公園になっていて結構面白いんですよ。昔の人がここで生活してたんだなーって思いを馳せることができます。

ところで先日、私立中学の入試問題に触れる機会があったのですが、その「大森貝塚」が出てきました。私の時代は「大森貝塚を発見したのはモース」といったシンプルな問題で、せいぜい「大森周辺は昔は海だった」くらいを抑えればよかったはずですが、今の入試問題ってスゴイんですね。

人類の発展という視座で「ゴミ」をとらえ、スターバックスがプラスティックのストローを廃止した理由や、家電リサイクル法が制定された背景などが問題になっています。

その流れで縄文時代のゴミ捨て場である「大森貝塚」につながっていく展開で、つまり、ひとつの社会的テーマを歴史の時間軸で、かつ俯瞰的にとらえられるかを訊いているのです。相手は小6ですよ…昭和の受験環境で良かったです(笑)

さて、来年度の入試を勝手に予想するならば「働き方改革」がテーマになるかもしれませんね。今年はセブンイレブンの24時間営業問題や育休・有給取得の義務化など多くが議論されました。近年ではパワハラと過労死、平成初期には男女雇用機会均等法とかもありました。  

サラリーマンの副業を容認しようというのもトピックです。「シニアの副業に一番適しているのは不動産投資?」なんて問題がでたりして?! 

これまでの配信のレポート

不動産投資コラム〈2019.6〉

〔イタチごっこ パート2〕  ふるさと納税をめぐる行政同士のケンカ?が話題になっています。法...

2019.06.15

スタッフ ブログ vol.5

〔大森貝塚〕  学校で習った「大森貝塚」、今は公園になっていて結構面白いんですよ。昔の人...

2019.06.01

不動産投資コラム〈2019.5〉

〔シェアオフィス〕  シェアオフィスやコワーキングスペースって作りすぎとは思いませんか? ...

2019.05.15

マーケットレポート

〔昨今の不動産投資市況について〕  みなさま大型連休はいかがお過ごしでしたでしょうか。本...

2019.05.01

不動産投資コラム〈2019.4〉

〔マンションポエム〕  新元号が令和になりましたね。万葉集から引用したとのこと、粋ですね! ...

2019.04.15

投資サポート

スター・マイカ・アセット・パートナーズ株式会社
〒105-6014 東京都港区虎ノ門四丁目3番1号
城山トラストタワー14階

スター・マイカ・アセット・パートナーズ株式会社 スター・マイカ・アセット・パートナーズ株式会社